安室奈美恵の画像

 

来年の引退を発表して、今話題となっている安室奈美恵さん。
私は20代前半なので、物心ついたころにはアムラーブームはすでに終わっていましたが
時代と共に変化する魅力があり、中学生の頃から安室奈美恵さんのファンでした。
そのころはもう2000年代。
誰もが知っている、安室奈美恵さんの第一次全盛期の「Can you celebrate」や「Don't wanna cry」は90年代のヒットソングです。
私が安室奈美恵さんにはまり始めた2000年代って意外に印象が薄いかもしれませんが、安定的にシングルやアルバムを出し続け
その後テレビ露出を控えてからも数多くのヒット曲を輩出し、今ここまでの人気に至ります。

最近ではオリンピックのテーマソングである「Hero」なんかが話題でしたよね。
今この引退というニュースを聞いて、改めて安室奈美恵さんに興味を持った人、もっといろんな曲を聴いてみたいなという人もたくさんいると思います。
そんな人のためにも今回はわたしイチオシの安室奈美恵さんの魅力がよくわかるアルバムを紹介していきたいと思います。

 

BEST FICTION

bestfictionの画像

これは安室奈美恵さん4枚目のベストアルバムで、特に2000年代のヒットソング、そして「Do Me More」「Sexy Girl」の新曲が収録されたものです。
全てが良い曲で2000年代の安室奈美恵さんらしさが出ており、捨て曲はないですね。
私が安室奈美恵さんにはまるきっかけとなったアルバムです。
レコード大賞の最優秀アルバム賞も受賞しており、多くの人に愛されたアルバムだと思っています。
音楽を聴くとき、ただシングル曲として聞くのとアルバムの一部として聞くのとではまた感じ方が違ってきませんか?
私はシングル曲が出るごとにその曲はチェックしますが、アルバムが出たときはそのアルバムを一通り聞いて
そのアルバムの一曲として音楽を楽しむようにしています。
なんだかこのアルバムに収録された曲、このアルバムの雰囲気などがそれぞれ違っていて聞こえ方も違ってくるんです。
だからアルバムの発売ってやっぱり私にとっては重要。
その私が自信をもってダントツでこのアルバムを1番におすすめします。
全体的な統一感があり、きれいめだけどかっこいい雰囲気がやっぱり魅力です。
90年代の安室奈美恵さんはどちらかというとトランスっぽい、ノリノリの曲や日本中を虜にするようなヒット曲をたくさん出していましたが
このBEST FICTIONに収録されている2000年代の曲はそこからさらに安室奈美恵さんらしさを加えた
一歩大人になったような曲がたくさんあります。
特に新曲の「Do Me More」が一曲目に収録されていることでこのアルバム全体の雰囲気を最初に感じることができます。
ちょっと不思議な安室奈美恵さんにしか歌えない曲です。
「Funky town」や「So Crazy」はかっこいいアップテンポな曲でダンスも魅力です。
「NEW LOOK」は打って変わって可愛らしい雰囲気。私が一番好きな「White light」はしっとりしたバラードで、きれいな歌声にうっとりしてしまいます。
かっこよさとかわいさ、歌とダンスなど一つだけじゃない安室奈美恵さんの魅力を感じることができると思います。
やっぱり安室奈美恵さんの魅力は歌だけじゃないので、このアルバムが気に入った方は合わせてBEST FICTIONツアーのライブDVDも観てほしいです。
ダンスやセットで表した世界観からビジュアルからも安室奈美恵さんをたのしむことができますよ。

スポンサードリンク

Uncontrolled

Uncontrolledの画像

こちらは2012年に発売されたオリジナルアルバム。
オリジナルアルバムはベストアルバムと比べてそのアルバムにだけ収録されている曲が気になりますよね。
私の中でUncontrolledはめちゃくちゃインパクトがある曲っていうのは少ないんですけど
どの曲も聞けば聞くほど好きになっていって、アルバム全体としての雰囲気も好きです。
オリジナルアルバムとしてはかなりオススメ。
またCMソングになった曲も多いのであ、この曲知ってる!というのも多いかもしれません。
この頃の安室奈美恵さんの曲は英語の歌詞がメインになっている曲が多いです。
もちろん英語で歌いこなす安室奈美恵さんはとてもかっこいいですし、R&Bシンガーとしてしっかり歌を歌えるという魅力を教えてくれます。

 

Checkmate!

checkmateの画像

このアルバムは安室奈美恵さんを知るうえで絶対に聞いておくべきアルバムだと思います。
他のアルバムとは違って他の歌手の方とのコラボ曲ばかりが収録されてあります。
しかもそのコラボの相手がAIさんや山下智久さんなど日本の大物歌手から
Afterschoolなど韓国の今を時めくアイドルまで様々。
こんなすごい方たちとコラボし、違った魅力がある1曲1曲を歌える安室奈美恵さんはさすがだなと改めて思います。
ちょっと特別なアルバムですので、ぜひ一度は聞いていただきたいです。

 

以上安室奈美恵さんのオススメアルバムを紹介しました。
いかがでしたか?
ほかにもたくさん魅力的なアルバムがあるので紹介したかったのですが本日は3つです。
私的にほんとにおすすめなアルバムですので安室奈美恵さんに興味を持たれた方はぜひ一度聞いてみて下さい!

スポンサードリンク

関連キーワード
音楽の関連記事
  • 話題沸騰のサカナクションって何者?おすすめの曲をご紹介♪
  • ブラックピンクの画像
    アイドルからラップ、R&Bまで!おすすめのK-POPアーティスト
  • asifitsyourlastの画像
    可愛くてかっこいい!ミュージックビデオが魅力的な歌<kpop編>
  • 安室奈美恵の画像
    今話題の安室奈美恵の魅力が知りたいならこのアルバム!
おすすめの記事