新感染の画像

感動系の映画で泣くのっていいですよね。
休日に一人で泣いてすっきり!っていう人よくいるんじゃないですか?
悲しい涙、感動の涙いろんな涙がありますがやっぱりたまには泣くのっていいですよ。
私も感動系の映画が大好き!というよりたまに見るのがいいというタイプなのでここぞというときに泣きたい映画を探す参考にしてみてください。

泣ける映画でいざストレス発散!

海外の映画

今回は海外の映画と日本の映画に分けて紹介していこうと思います。
まずは海外の映画です。

新感染ファイナルエクスプレス

新感染の画像

2017年に公開された韓国映画。

タイトル的に新幹線と感染をかけたちょっとB級感も漂いますが、見てみるとびっくり!
最初から最後までテンポのいい展開、はげしいゾンビシーンそして涙なしでは見られないほど感動的なストーリーがもう最高です。

正直個人的2017年ベスト映画かもしれません。

ストーリーはある特急列車にのった家族が主役となって国中に広がる感染症から逃げていくというものです。

この病気にかかった人にかまれるとゾンビのようになって、普通の人をかみつくようになります。

いわゆるゾンビ映画にはよくある設定です。

主人公の乗った電車にもゾンビが紛れ込み、停車する駅もない、中には大量のゾンビという状況で出会った人と協力しながら逃げ、そして別れ、最後はどうなってしまうのか目が離せませんでした。

この映画で泣いていない人いるのかなぁ?それほど泣けます。しかも1回きりじゃありません。中盤から何度も何度も涙シーン!

話もめちゃくちゃおもしろいので見ないと後悔しますよ!ほんとにおすすめ。

オデッセイ

オデッセイの画像

地球から遥か遠く離れた火星で一人の男が取り残されてしまう話。

この映画はまさに感動!という言葉が似合う。最後のシーンはほんとにうるっときました。

水もなし、ヒトもいない、気温もマイナス55度という最悪の環境の中主人公はどうなってしまうのか最後まで見逃すことができません。

映像もかなり綺麗で、SF映画のよさも詰まっていますね。

宇宙のシーンも頻繁に登場しますが、綺麗でそんな映像にも感動してしまいました。

先ほどの新感染は悲しさや辛い場面もあるのですが、オデッセイではいい涙が流せると思います。

エベレスト3D

エベレストの画像

スポンサードリンク

エベレスト登山が一般のツアーとしてできるようになったころ起こった実際の事件の話です。

登山というといい運動のようなイメージがあるかもしれませんが、エベレストは世界最高峰の山。

今まで普通の人は登れなかった山なので、簡単に登ることはできません。

そんな山に果敢に挑む人たちがいたのですが、そのメンバーには日本人もいました。

海外の映画なのに日本人がいるというだけで少し感慨深いです。

そして実話なので残酷な状況に涙が止まりませんでした。

エベレストどころか登山なんかしたことがないので、そのイメージとのギャップに驚きましたね。

自然は恐ろしいです。

自分が体験できないような経験を映画を通して経験した気分になり、こういうところも映画の良さですよね。

タイトルにもある通り3D映画だったので、映画館でみた私はかなりリアルな映像を楽しむことができ、満足度も高かったです。

タイタニック

タイタニックの画像

言わずと知られた名作タイタニックです。これも感動必須の映画でしょう。

実際にあったタイタニック号の沈没事件を題材にしています。

3時間を超える超大作で、見るのはたいへんかと思いましたがおもしろいのと感動とで最後まであっという間だったのを覚えています。

画像にもある名シーンが出てきたときも感動しましたね。

はじめは恋愛映画としてみていてとってもおもしろいです。

タイタニック号で出会った二人が恋に落ちていきます。

最後はタイタニック号が沈没し、二人の運命はどうなってしまうのか。

もう涙が止まりませんでした。

本当にいい話です。見ていない人がいれば絶対に見てほしいですね。

 

日本の映画

日本の映画も海外映画に負けていません。

泣ける名作映画がたくさんあります。

私おすすめの泣ける日本映画を紹介します。

世界の中心で愛を叫ぶ

世界の中心で愛を叫ぶの画像

日本の名作映画せかちゅーこと「世界の中心で愛を叫ぶ」。

白血病になってしまった女の子のお話で、その恋愛模様が描かれています。

これは恋愛映画としてもおもしろいですがやっぱり悲しい映画です。

個人的には病気系の悲しい映画は苦手だったのですがこれはやっぱり見ておかないとだめだと思い見ました。

本当に若いのに白血病って…残酷で悲しい映画ですが、逆に希望も与えてくれます。

この映画は単に彼女が白血病になってしまって悲しいというお話ではありません。

この白血病の女の子の彼氏役であった森山未來が大人になり、別の女性と結婚します。

その結婚をする前に最後にあのころの思い出を振り返るというような話なんです。

だから基本的には前に進む話。だからこそ後味も悪くなく、見終わった後はすっきりしました。

俳優さんたちも豪華で見ていて楽しい。まったく飽きません。

かなりおすすめです。

 

以上泣けるおすすめ映画を紹介しました。

やっぱり映画で泣くのっていいですよね。感動してすっきり。いい気持になれます。

感動するだけじゃなくストーリーもおもしろいのでぜひ見てみてください!

スポンサードリンク

関連キーワード
映画の関連記事
  • シェフの画像
    お腹が減っちゃう、おいしそうな料理が魅力のシェフ系映画
  • 夜景の画像
    2018年おもしろかった映画ランキング
  • ローマの休日の画像
    ジャンル別おすすめ映画まとめ
  • キングスマンの画像
    2018年面白かった映画特集!
  • カフェソサイエティの画像
    映像がおしゃれ、見ているだけで楽しくなるおすすめ映画
  • アマゾンプライムの画像
    登録するならAmazonプライム!?おすすめ番組をご紹介!
おすすめの記事
ローマの休日の画像
映画
こんにちは! 今日はおすすめ映画を紹介していきます。 特に今日はジャンル別でおすすめの映画をまとめていきたいと思います。 自分が好きなジャン...